The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
追われるのではなく。。。
2011-08-11 Thu 20:37
こんばんは。Seihaです。
えっと当然ですが、トップ画面を変えてみました、、変わっているでしょうか!?

8月も11日が過ぎていこうとしていますね。
撮影や、アート活動をしながら1日1日を必死で走る中、
なんていうんでしょうか、、目標に追われていると錯覚することがあります。

先月の7月23日。。
世の中に変革がありましたね。。
アナログ放送終了。。あれにはまいりました。。
普段、あたりまえのようにポチっと押してついてた画面は連続砂あられ劇場。。
テレビはパソコンと繋げてみようと思いつくも、未だ行動できず。。

どうしようかなぁ~って思ってましたが、
今はこのままでいいかなぁって閃いたので空いた時間でもっとパソコンを触ることにしました。
きっとこれは色々と生まれそうな気がします。


そう思った時、ゆるりとした気持ちなれ

目標に追われるのでなく、
目標を追いかける。

と言う事を思い出しました。
今月は初の九州鹿児島まで南下の旅に出かけます。
各県にはこれまでで行った事ありますが、
繋げては初めて。

広島~山口~福岡~熊本~鹿児島~熊本~大分~(フェリー)~山口~広島

という流れ車で旅に出ます。
どんな物語があるのでしょうか。

最近ではもうすぐ目の前に来たと実感があって、
ワクワクしています^。^

みなさんはどんな、夏を過ごしているのでしょうか!?

Seiha Yamaguchi


父色.

『父色.』
Photograph by Seiha Yamaguchi
2011.7.26
島根県浜田市と益田市のちょうど市境の知人の別荘より。
下にはプライベート的な土田海水浴場が広がるところへ、
夕日が落ちて行く様をみながら赤ってなんだか父っぽいなって感じました。




スポンサーサイト
別窓 | PHOTO | コメント:2 | トラックバック:0
8月6日!!
2011-08-10 Wed 16:59
こんにちは、Seihaです。
気がつけばまた一ヶ月も更新がままならぬ状態で時間が過ぎてしまっていますね。。。
更新なかなかできずでごめんなさい。。

8月は商業撮影は落ち着いているのですが、仲間と共に主催してるライブ&アートイベント
の準備で毎日が戦争となっております。。
来月9月10、11日に江田島で開催決定しますので興味がある方は下記のURLをチェック
して見て下さいね。
内容盛りだくさんで本当楽しいイベントにします。

All One Village Festival

そんな中でも広島の日で外せないのが8月6日、、そう原爆投下の日です。
世界中から広島へ集まり、人類が犯した過ちを原爆ドームを残すことで
伝え継いで欲しいと願う日。

僕自身ハワイへ在中する前は広島人にも関わらず式典へ行ったり、
灯籠流しをすることはなかったのですが、
日本やましては広島で初対面の人と出会うとまず名前を名乗りますよね? 
それがあたりまえの感覚ですが、
しかし、ハワイへ行き外国人と知り合い話すと初対面は僕はSeihaではなく
まず日本人と自己紹介し、次は日本の広島というところから来た人物、
そして名前はSeihaという流れなることに驚かされ、
相手にとって僕は日本代表なんだと、
僕が与えるイメージは少なからず日本人はこんな人種ということを伝えてしまいます。

広島は良し悪しか原爆投下で世界に知られていました。

そこで、原爆投下後は一体どうなったのか、そこは今はどうなっているのか聞かれても
具体的に答えらなかったんです、、
それは英語がしゃべれないということではなく、そのものの知識がなかったから。。
日本人として、広島人としてとても恥ずかしくなった気持ちを広島へ持ち帰り以後
戦争のこと、広島に起きたこと、広島という街を自分なりに学んでいるうちに
平和活動をされている方、平和とは何かを知れる経験をさせてもらいました。

それから毎年、8月6日には式典や灯籠流しにはカメラを持って出かけています。
世界平和という事柄の上で僕に出来ることは微力なものでしかありませんが、
66年経つ今もなお、毎年平和を祈り、亡き家族を想い、河へ祈りの灯火を浮かべる
光景を写真を通じて少しでも多くの人へ伝えたいそう思いシャッターを切っています。

平和とは一人ひとりの心の中にあり、それぞれがそれぞれの平和を想えばその想いは
繋がりきっと世界は良くなる。僕はそう思っています。

僕の写真を見てくれた人の心に平和の心が少しでも生まれてくれたら幸いに思います。

Seiha Yamaguchi


貞子
『貞子の祈り』

始まり
『祈りの始まり』

平和の使者
『平和への使者』

継いで欲しい願い
『継いでいく事』

想いの灯火
『想いを形に』

ドーム
『光の河』

水面
『たくさんの灯火』

もっと遠くへ
『もっと届くように』

向き合う時間
『向き合う時』

Photographes by Seiha Yamaguchi / iDS Photo
別窓 | PHOTO | コメント:0 | トラックバック:0
| iDS PHOTO |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。