The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日々。
2011-03-26 Sat 21:49
こんばんは。 Seihaです。
またまた期間の開いた更新になってしまいました。。。。
チェックして下さるみなさん、いつもすみません。。

最近は日々に追われ、、何かと慌ただしい毎日が過ぎて行っています。
加えて約2週間前に起きた東北関東大震災。。。
被災者の方にお見舞いを申し上げると共に、自分的にも色んな事を考えさせられ、気がつかされた、、
そんな日本が受けた近年最大の被害でした。。

福島の原子炉も心配ですが、、、僕たち広島の人間で言えば上関の原子炉計画がもっとも近い問題なんだと
改めて認識しています。。
僕たちが動いたところで何が変わるってわけじゃないですが、今後まずは言ってみようと思います。

さてさて、落ち込んでてもしょうがありません。。
僕に出来る事と言えば、このブログを見て下さってるみなさんが写真を通じて癒されること。
小さなことかもしれませんが、一瞬でも僕の写真がみなさんの心を癒す一時になれば幸いに思います。


そんな今日の一枚はHawaiiから。。
あたりまえのように過ぎる一日があたりまえでなくなりますように!!!


太陽

『今日の夕日』
Photo by Seiha Yamaguchi / iDS Photo
撮影地:Hawaii
コメント:Hawaiiの晴れた日の夕日は格別。。
     どんなに忙しくてもふと足を止めて眺めていたくなる。
     世の中はどんどん便利になると、同時にある意味心を失ってるようにも思える。
     日本ではビルが立ち上り、街の流れにいるとまず、足を止めようとはしないだろう。。
     一瞬でもいい、毎日当たり前のように昇り、沈み僕たちに一日の光をくれる太陽に
     ありがとうと言える心を今よりたくさんの人が持ってたらいいなと願います。

スポンサーサイト
別窓 | PHOTO | コメント:1 | トラックバック:0
Hawaii!!
2011-03-11 Fri 12:38
こんにちは。。Seihaです^。^

今年度最後の寒さっぽい日が続いていますが、みなさん元気ですか??

先日、Hawaiiで出会い、北海道出身、横浜在住の友人がHawaiiへ旅行へ行くという記事を読んで少し羨ましい
気持ちになって、Hawaiiへ帰りたいな~って若干思う僕ですが、今は我慢だなって自分に言い聞かせてます。(笑)
夏には佐賀、長崎を除く九州一周をしようと計画してるので、今は海外はお預け。。

日本を旅して、僕の眼が感動するものへレンズを向けたいって思っています。
良い瞬間に巡りあえるといいな~~!!

仕事では撮影の合間でスタジオ作りをやっています。
僕自身のではないですが、お世話になってる先輩カメラマンの新しいスタジオ!!
以前、飲食店だった物件をスタジオへ。。
できるところは自分達でやろうってことで僕もお手伝いにいっています。
壁壊したり、台を壊したり、主に破壊ですけれど。。。(笑)

これから、塗装屋が入って壁を白くしてもう少し整備をしたらおそらく稼働するのではないかと思います。
レンタルスタジオやギャラリーとしても使用可能な感じにするみたいですね~。

33坪くらいのこのスタジオ~~!!
すっごい広いですよ~~!!
完成して撮影させてもらえるのが楽しみでしょうがないです。
ライティングの練習をたくさんしたいって思ってます。

頑張らないと~~~!!

それでは、今日は2枚の写真をアップ!!
上の記事のスタジオ風景と大好きなHawaiiから!!

スタジオ
『hiroshima photo plaisir新スタジオ物件』


hawaii
『帰り道』
Photo by Seiha Yamaguchi / iDS Photo
撮影地:Hawaii
コメント:ハワイの夕暮れのマジックアワーは格別だと思う。
     仕事帰り、ふと気がつくとオレンジ色に輝く海と空、、
     日本ではまず見れない風景に自然と心は黄昏れます。
     夕日が沈んだあと、少しの時間僕たちに与えられる
     空が見せてくれる色彩の踊り。
     機会があれば夕日が沈んだあとも少しの間そこへ居てほしいと願う。
     マジックアワーがさらなる黄昏へと連れて行ってくれるから。

別窓 | PHOTO | コメント:0 | トラックバック:0
旅!!
2011-03-03 Thu 12:24
こんにちは。。Seihaです。
先日、よくブログにも書いてる美容院laffのippei氏からなんともありがたい話で
今までの旅の写真を時々自分のブログで紹介したいからってことでこれまで行った国々の写真を
整理するきっかけをもらいました。

整理しながら改めて色々と感じものありました。
今は技術取得のために色々な気持ちを押さえてながら
毎日を生活しているため、昔よりは写真技術の面では成長しています、
だけど反面、海外を旅するという感覚が抜けている気がします。

僕にとって旅はもの凄く色んなことを気がつかせてもらえて大好きです。

今思うと、
今までは旅をしながら風景を撮るだけだった、、
僕はそこへいるのだけど、空気のようになりシャッターを切っていていたように思えます。

そうじゃないと撮れない写真はあるのだけれど、
それよりももっともっとオリジナリティを出し、僕じゃないと撮れない写真が撮りたい。。

それには何をしたらいいのか。。。
最近、少しだけ答えに近づけました。
それは人と面した時に現れるんじゃないかと!!

カメラを持って人と対面する時、その人の表情や雰囲気は僕次第で大きく変わり、
それはまた確実に写真に現れる。。

そこに僕じゃないと、僕がシャッターを切るからこの表情をしてくれる。。
そんなところにオリジナリティを求めて行きたいって気持ちが大きくなっていっています。

今はまだ旅に出れるタイミングではないのだけれど、
この気持ちを大事に育ていくことが出来たときは僕の写真はまたひとつ変わっていけるように思えます!!

もちろん、風景も大好きだから撮り続けたいです。
カメラマンとしてはポートレイトの力をよりつけていきたい!!!

これから、日常のこと+今まで海外で撮った写真を少しずつ紹介しようと思います。

みなさんの中の何かが少しでも変わるきっかけになれば幸いです。

今日はこの一枚を!!!
少女

『もの売りの少女』
Photo : Seiha Yamaguchi / iDS Photo
撮影地:カンボジア、アンコールワット
コメント:写真を撮っていいかい?って聞くとコクリとうなずいて壁によりかかってくれた。
     歳は8歳くらいだろうか、、日本の同じ世代の子との違いに大きく驚いたことは記憶に深くある。





別窓 | PHOTO | コメント:1 | トラックバック:0
| iDS PHOTO |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。